表示崩れを起こしている方は、ブラウザの拡張機能の「広告ブロックのプラグイン」が原因の可能性がございます。
お手数おかけしますが、「広告ブロックのプラグイン」をOFFにしていただき、読み込みをお試しください。

アドテック東京

2022/10/20[]-10/21[]
at 東京ミッドタウン
& ザ・リッツ・カールトン

What are Official ad:tech tokyo Speakers?ad:tech tokyo 公式スピーカーとは?

ad:tech tokyo公式スピーカーとは?

ad:tech tokyo公式スピーカーとは、アドバイザリーボードメンバーによって挙げられた業界全体の課題を議論する、国内外の有識者の代表です。すべてボランティアにて構成されており、これは過去世界7カ国11都市全てのアドテックにおいて同様の伝統ある形式です。

  • 公式スピーカーになるメリット

    • ・有料のフルカンファレンスパス(15万円相当)をスピーカーパスとして提供いたします。ご登壇セッション以外にも、Keynoteをはじめとする全セッションやネットワーキングパーティ等、ad:tech tokyoの全コンテンツにご参加いただけます。
    • ・公式スピーカーはSpeaker Partyや、専用ラウンジなどでご登壇セッション以外のスピーカーの皆さまとも交流いただけます。
    • ・公式スピーカー専用コミュニティにご参加いただくことで、他では得ることのできないネットワークを通じ、今後のビジネスチャンスにつながる可能性もあります。
    • ・公式スピーカーとして、ad:tech tokyo公式サイト及び公式SNSなどに掲載され、業界での認知度が上がります。
    • ・ご自身のプロフィールやSNSにad:tech tokyo公式スピーカーとしての登壇経歴を記載いただけます。他カンファレンスからのご登壇依頼のチャンスが増える等、今後のビジネスキャリアにおける大きな強みになります。
  • 応募できる2種類の公式スピーカーの役割

    1. ①モデレーター
      モデレーターは、充実した公式セッションの実現に向け、他登壇者との打合せ調整から当日のセッション進行までが役割となります。

      ・同セッションのスピーカーがFIX次第、打合せの調整

      ・登壇セッション打合せでの進行

      ・セッションの見どころ及びサマリーの提出

      ・セッションの流れを決定他スピーカーからの資料をとりまとめ

      ・統合した最終版資料を事務局へ提出
    2. ②スピーカー
      スピーカーは、モデレーターのリードに合わせ、セッションテーマおよびテイクアウェイに沿って、ご自身の知見をまとめ、ご登壇の準備をしていただきます。また、充実したセッションとなるようご自身のSNS等で積極的にセッションPRをしていただき、当日まで盛り上げていただきます。
  • 公式スピーカーの決定プロセス

    1. 1. アドバイザリーボードとad:tech tokyo事務局により、カンファレンスプログラムが決定。
    2. 2. Call for Speakers(スピーカー募集)に申し込み。

      【重要】初めて登壇される方へ
      ビデオ審査をおこないます。希望するセッションの中で、伝えたいメッセージを2分以内で撮影ください。動画のクオリティは審査には影響しませんので、スマートフォンの自撮りで結構です。 動画は以下にアップロードください。


      https://www.dropbox.com/request/AytwRqZeCjB3HJi9oY2I
    3. 3. Call for Speakersで申し込まれた希望者の中より、マニュアルに従って下記を考慮して決定します。

      ・セッションテーマへの忠実性

      ・ビジネスにおける現役度

      ・そのテーマを語るに適任か

      ・業界全体への貢献を考えているか

      ・全体のバランス

      加えて、経験者の場合、
      ・過去のad:tech tokyo登壇時の実績
    4. 4. 決定後、合格のご連絡をメールでいたします。