加藤 剛士
ヤマハ
ブランド戦略本部マーケティング統括部 主幹

2003年にヤマハ入社。国内市場における営業企画/商品企画担当を経て、2010年から欧州本部のドイツでヨーロッパ市場における商品企画/マーケティングに携わる。2016年の年末に帰国し、本社事業部でグローバルマーケティングを担当。2019年に発表されたブランドプロミス「Make Waves」の立ち上げチームに参画。同年10月からはマーケティング戦略部に所属し、楽器・音響を含めた幅広い製品やサービスのマーケティング、特に広告宣伝の領域を担当。ブランドプロミスの拡大・浸透のため、「企業」「商品」の両面において、横断的なコンテンツ制作と、消費者に価値伝達するタッチポイントの設計を主導している。

Share
#adtechtokyo

  • Twitterでシェア
  • facebookでシェア
  • LinkedInでシェア
Top