10月30日(金)

ワンデイパス フルカンファレンスパス

AU9 結果を出すSNSマーケティング

「バズで見る日本社会」について語ります。
「炎上した」とされる記事でも、実際には炎上していなかったり、「トレンドで急上昇」とあっても、大した規模でなかったり、バズにはまだまだ「実態把握があいまいすぎる領域」がたくさんあります。
「コロナ禍」「半沢直樹」「鬼滅の刃」...。いろいろな事象が次々とバズりますが、肝心なのはそれを解析的に把握していくことです。
今回のセッションでは、電通が開発した新たなバズ解析ツール『バズウォッチ』を通じて、バズのリアルと、新たなコンテンツ/広告市場の変化やバズ報道の在り方について語ります。
全ての「バズに興味ある人」、必見です。

Share
#adtechtokyo

  • Twitterでシェア
  • facebookでシェア
  • LinkedInでシェア
Top