Array ( [flag] => 1 [day] => 11月27日(水) [time_s] => 13:40 [time_e] => 14:30 [no] => DM2 [ssn_ttl] => データは誰のもの?企業がデータ活用の落とし穴に落ちないためには )
マーティン クリストファー
マイティハイブ
最高業務責任者

世界最大かつ最も急成長しているプログラマティックメディアバイヤーの1つであるMightyHiveの共同創設者兼最高執行責任者。豊富な専門知識を活用してMightyHiveのパートナーがプログラマティックのノウハウ取得やマーケティング効率性向上のを手助けしている。リーハイ大学卒業後、ペンシルバニア大学でMBAを取得。S4 Capitalの取締役も兼任。

参加セッション

11月27日(水)

[DM2] データは誰のもの?企業がデータ活用の落とし穴に落ちないためには

Top